お知らせ

2017年1月19日特急ニセコ号 運行

詳細情報

特急ニセコ号は北海道新幹線新函館北斗駅から北海道有数の
ウィンターリゾート地であるニセコへのアクセス手段として
ご利用頂けるほか小樽・ニセコエリアと函館という北海道の
有名観光地を直接結ぶ移動手段としてもご利用頂けます。
また、札幌からのニセコエリアへの旅行にも便利です。

特急ニセコで冬の羊蹄山やニセコアンヌプリの風景を楽しみながら
通常は特急列車が走らない函館本線「山線」(小樽~ニセコ~長万部)
の旅をお楽しみ下さい。

■運転期間:平成29年1月19日(木)~1月31日(火)13日間
■運転区間:札幌~小樽~俱知安~ニセコ~長万部~新函館北斗~函館 1日1往復
■運転時刻:(抜粋)
<上り>
札幌07:57発 小樽08:45発 俱知安10:03発 ニセコ10:17発 新函館北斗駅12:58発
函館13:15着
<下り>
函館13:56発 新函館北斗駅14:19発 ニセコ17:15発 俱知安17:33発 小樽18:48発
札幌19:27着
■編成:特急気道車 3両編成(指定席2両、自由席1両)
※上記内容は予告なく変更になる場合があります。

また、俱知安~ニセコ間ではニセコリゾート観光協会スタッフが
地元特産品の車内販売を行います。

ぜひ、この機会に冬の列車の旅をお楽しみ下さい。

詳しくはJR北海道ホームページにてご確認ください。
http://www.jrhokkaido.co.jp/